MENU

DAIBA

台場店

Brave Point 台場店

REGULATION
レギュレーション

– 使用できるエアソフトガンについて –

◆初速は89.00m/s以内(0.2g,6mm BB弾)
※ただし、10歳以上18歳未満のお客様は47.30m/s(0.12g,6mm BB弾)

全てのお客様に対し、弾速チェックをスタッフが実施いたします。その際に当スタジオのレギュレーションを超えるエアソフトガンに対しては、その日の退店時までお預かりさせていただくか、減速ハイダーを装着いただきます(レンタル可能)。

・BB弾は6mm,0.2g以下のみ。プラスチック弾、蓄光弾、バイオ弾等いずれも使用可能。
・外部ソースは利用禁止。ガスはHFC134,152のみ。

– 服装等について –

戦闘服着用のままの、一時的な外出を含む施設への入退場は禁止します。
また、エアソフトガンやその他のプレーグッズについては、必ずバッグ等に収納した上で持ち込みをお願いします。
フルフェイスゴーグルのみ使用可能です(メッシュタイプは不可)。

※目の周りだけを保護するゴーグルを着用する場合は、口周りを覆う硬い素材のマスクも必要です。布等の素材は使用不可です。
※また、ゴーグルは目の周囲を密着するもので、シューティンググラスのような隙間の生じるものは使用不可です。

– 施設について –

・施設利用の対象年齢は10歳以上です。
・10歳以上〜中学生未満の方は、保護者同伴の場合のみ参加可能です。
・利用時間は入店から退店までとし、時間管理はお客様自身でお願いいたします。

– ヒット判定 –

・BB弾がエアソフトガンやその他装備を含め、身に着けているものへの着弾は全てヒットです。
 1度でも当たったら即アウトです。跳ね返った弾(跳弾)に当たった場合や味方からの誤射もヒットとなります。
・ヒットコールは大きな声で「HIT!!」と宣告し、手を上げるなどのアピールを退場まで続けてて下さい。
・ヒット後は速やかにスタジオからセーフティに退場をお願いします。
・ヒットされた後に他のプレイヤーへの情報提供(敵の位置等)は禁止です。
・相手方へのヒット判定の指摘、味方や仲間とのゲーム中におけるヒット判定に関する会話は禁止です。
 特に、他のお客様への指摘はトラブルの原因となりますので、お近くのスタッフまでご相談下さい。
・故意のヒット隠蔽行為(ゾンビ行為)は厳禁。酷い場合は退店処分といたします。

– 禁止行為 –

・障害物の角からエアガンだけを出して撃つ行為、ブラインドショットの禁止です。
・フルオートの禁止。2点バースト・3点バースト等のバースト射撃は禁止です(貸切時応相談)
 相手に対して降参を促すフリーズ行為の禁止です。
・跳ね返った弾(跳弾)もヒットとなりますが、跳弾を狙ったプレイは禁止です。
・ナイフアタックや徒手格闘は禁止です。
・障害物を動かす、乗る、乗り越える等の行為は禁止です。
・ドアの開閉範囲内での待ち伏せは禁止です。

– その他 –

・移動スピードはいつでも止まることができるスピードまでとしてください。
・施設内での飲酒は禁止です。また、飲酒状態でのゲーム参加はいただけません。

– 使える装備・使えない装備 –

・グレネード使用可能
取り扱いは所定の位置で行い、床を転がしてご利用ください。音を出すことを目的としたグレネードや、破損を伴うグレネードは使用禁止といたします。クレイモアは使用可能です。

・安全ピンなど抜けやすい状態でのセーフティー内への持ち込みは禁止。

・トルネードやサイクロンを投げる際は転がすように投げてご使用下さい。他のプレイヤーに直接当てないようにご注意ください。

・トルネードやサイクロンの使用上の注意を守れる方、周りへの安全配慮の出来る方のみ使用可能とします。

・フラッシュライト使用可能
  過度に明るいライト(300ルーメン目安)の使用は禁止します。

・レーザーサイト使用(禁止装着は可能ですが、使用は禁止です。)

・モスカート等のBBシャワー使用禁止

・刃物(素材を問わず)やその他の危険物の持ち込み禁止

・模造刀、スタンガン、催涙スプレー等の護身用具を含め持ち込み、そのほか護身用アイテム等の持ち込み禁止

– レンタルについて –

・レンタルは受け渡しから、返却までをレンタル期間といたします。スタジオの入退場の際にレンタルカウンターにてレンタル品の受け渡しをお願い致します。
・レンタル期間中に、破損、盗難、紛失が有った場合は、破損、盗難、紛失のあったパーツの定価の80%の金額を請求させていただきます。
・レンタル期間中の事故、怪我に対して弊社は一切の責任を追いません。また、第三者に対して賠償の責に応じていただきます。

– 予約について –

・予約は先着順です。